読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ruby on Rails クラウド環境web開発 webIDEは「codenvy」がおすすめ

広告

自宅のPCに「 ruby on Rails」の環境を作るのはめんどくさかったので、webIDE「cloud9」を使っていたのですが、今日「codenvy」というwebIDEがあることを知りました。
cloud9の場合、ユーザー登録としてクレジットカード情報を入力するのですが、codenvyはメルアドと名前の登録ぐらいで、cloud9と同じサービス、いや!それ以上のサービスが受けられるんです。
※どちらのサービスも一番下のプランは無料です

登録は難しくありませんが、今回は登録のやり方を紹介します。



codenvy

f:id:kenkouitiban1978365:20161227161647p:plain
まずは右上のログインを選択


f:id:kenkouitiban1978365:20161227161804p:plain
次にcreate oneを選択

f:id:kenkouitiban1978365:20161227161924p:plain
メールアドレスとすきなユーザーネームを入力して、「create account」を選択。


入力したメールアドレスにcodenvyからメールが届くので、名前、国、会社名、利用目的を入力して、進めばアカウントの登録は可能です。
すべて英語表記なので、苦手な方はweb翻訳でも使えばそこまでは難しくないと思います。

最後に

無料のwebIDEの中では一番おすすめだと思いますので是非使ってみてください。
人気ランキングも1位みたいです。

codenvy.com