読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ruby 数値と文字列を連結させる方法「to_s」「to_i」メソッド

広告

rubyであつかう文字列と数値は型が違う為、連結や計算をすることができないが、「to_s」メソッドまたは「to_i」メソッドを使用し型を変換すれば、計算をすることができます。

連結 例

#xはダブルクォテーションで囲み変数、yは囲まず数値
x = "10"
y = 10

# 変数xを数値に変換し、10を足してputs出力
puts x.to_i + 10

# 変数yを文字列に変換し、文字列と連結したものをputs。
#連結するには文字列に変換する必要がある
puts y.to_s + "個ボールを買ってきてください"

実行結果

20
10個ボールを買ってきてください

まとめ

数値に変更する場合は「to_i」文字列に変更するには「to_s」を使用する。